相談・予約はお気軽に

TKCシステムのユーザー企業様専用メニュー

社長メニュー
TKCシステムQ&A
おくるしあわせ

新着記事

平成28年セミナー実績

会計事務所まるわかりセミナー 4月29日開催 TAC横浜校 

 税理士法人や会計事務所で将来働きたい学生さんなどの税理士、簿記検定の受験生向けの職業紹介セミナーで講演をしてきました。

当日は、ゴールデンウィークの連休初日にも関わらず多くの受験生の皆様が参加してくださいました。

TAC横浜校では、当社を含めて2つの税理士法人の講演があり、税理士法人や会計事務所の仕事の魅力を伝えてきました。

税理士になるには4つのルートがあるといわれています。

一つは難関といわれる税理士試験を受験するというルートです。

次に税務署で一定の期間勤務することで特例試験の受験資格を与えられる国税OBのルート。

3つ目が大学院で勉強して論文を提出することで税理士試験の科目免除を受けることができるルート。

最後に、公認会計士や弁護士などで他の資格を取得することで税理士登録できるルートです。


税理士法人横浜パートナーズは5人の税理士が所属していますが、5人とも税理士試験合格組となっています。

そして、全員がTAC横浜校でかつてお世話になった、いわばTAC横浜校のOB・OGとなっています。 

もちろん、大原簿記学校横浜校にも通っていて、科目ごとに受講するなどして受験勉強をしてきたのですが…      


セミナーには税理士4人で参加させていただき、比較的受験生の皆さまに年齢の近い黄海由希子と山本哲が登壇いたしました。

会計事務所ではどのような仕事をするのか、税理士とはどのような職業か、というところから始まり、当社の仕事の内容についても紹介しました。


当社は、TKCシステムを活用した事業会社や医業等の経営の支援と、地主さんや大家さんなどの不動産賃貸経営をされている方の支援の2つの柱で仕事をしています。

さらに相続税申告や相続対策などの資産税業務も得意としており、そういった当社の特徴などについても紹介しました。


どの受験生の方も熱心に聞いていただき、将来税理士として活躍していただきたいと心から思いました。


我々の仕事に対する情熱が伝わったのか、この日にセミナーを聞いていただいた受験生の方が1名、9月1日から当社に就職しています。